先輩

私の恩師である小島先生の生徒である、山本理久君の事は、今年NHK で放送されたドキュメンタリーで御存知の方もいらっしゃる事と思います。現在イギリスのイングリッシュナショナルバレエの学生で17歳。14歳でイギリスのバーミンガムロイヤルバレエ付属エルムファースト校にオーディションを受けて合格し、単身渡英。皆さんと同じく3歳からバレエを始めました。非常に寡黙で、いつもスタジオの隅で練習している姿を私は忘れません。男の子がバレエを続ける事は女の子よりチャンスが多いかも知れませんが、その努力は人並み以上です。コツコツひたむきに、それでも花開くかは本人の運。世界は広いですから。でも、大好きな大好きなバレエが出来る事に幸せを感じている。見習って欲しい皆さんの先輩です。まずは、好きなら努力は出来ます。そして、私は皆さんがバレエを嫌いにならない様に、また努力を怠らない様に、たくさんの飴と、たくさんの鞭?を背に隠して日日過ごしています。